主婦 アルバイト おすすめ

主婦にオススメの職場とは?

育児しながら バイト

 

結婚前に勤めていた会社を辞め、主婦になってから職場復帰するケースが増えています。
また、子どもの成長を機に、新たにアルバイトやパートを始めるお母さんやママさんもいらっしゃいます。

 

職場の選び方としては、託児所や育児施設が完備されていたり、主婦を優遇してくれるような条件・シフトの優遇などがあると安心して働くことができるでしょう。

 

主婦の現場復帰・育児をしながらアルバイト

 

主婦〜母になってからの職場復帰

妊娠した時に辞めた会社から「復帰する気あるなら戻っておいで」と言ってもらえたので、今までより短い4時間労働での契約でアルバイトとして働くことになりました。

 

ですが、子供がまだ1歳半なので風邪も引きやすく、保育園でも色々な菌をもらってくるので、突然会社を休む日があるんですが、やっぱりみんな嫌な顔しますよね。一応子供に何かあった時は、早退することを了承得て復帰したのですが、中々甘くありません。以前より居心地悪いかな?と感じてます。

 

でも、結婚して働くと、家計の為に少しでもお金を貯める!と目標ができるので、やりがいを感じれるようになりました。主婦になっても世の中から頼りにされてると思うと、働ける事がありがたいと思えるようになりました。

 

確かに、お子さんの都合で早退やお休みがあると気が引けてしまう部分もあるでしょう。でも、最近では託児所を完備したり、ママさんにやさしい職場も増えています。あまり気にせず、アルバイトだと割りきっていきましょう。

 

倉敷の税務署で短期アルバイト

事務の仕事 主婦

 

岡山県倉敷市内に在住の主婦です。この度、税務署で短期のアルバイトをしました。

 

税務署というと難しそうですが、この仕事で必要なのはパソコンの入力だけでした。最近では、税金の処理もパソコンですることが多くなっています。e-tax(イータックス)で確定申告もぜんぶ出来ますからね。

 

最終的には、正職員の方が目を通しますが、正確に入力することが大切です。主婦が多いですが、大学生の方も多いです。時給は、800円代でそんなに高くはないですが、交通費は出ました。周りの人が早いからと言って、気にしていたら辛くなるので、自分のペースでやっていくことが必要です。

 

私が勤務したのは確定申告の時期でもなく、時間的に余裕があったから安心して働けました。

 

※税務署のアルバイトも30代から40代くらいの主婦が活躍している場ですね。

 

1月〜3月頃の多忙な時期には、期間限定で臨時職員を短期でアルバイト採用します。お近くに地元の税務署など公共機関の求人が出ていないか、ネットで探してみるといいかも。